ハノイ(ベトナム)の朝ごはん

 ベトナムの朝ごはんについて

ベトナム料理と言えば何ですか?フォーと答える人が多いと思います。
ベトナムで朝散歩をしていると外でフォーを食べている人たちをたくさん見かけます。
通勤ラッシュでたくさんのバイクが行き交う道の歩道には、出勤前に朝ごはんを食べている人たちがいます。
ベトナムで聞いた話だと朝ごはんを自宅で済ませてくる人は少ないようです。日本人からしたらもったいないと思ってしまうのですが、価格を考えると外で食べるのもいいかなと思うかもしれません。

ベトナムの朝ごはん「フォー」

ベトナム朝ごはんを紹介していきたいと思います。
まずは、やっぱり「Pho」ですね。フォーと言えばPho Ga(鶏)、Pho Bo(牛肉)が定番の味です。その中でもオススメはやっぱりPho Boです。フォーはあっさりしているというイメージが強いと思うのですが、牛肉を煮込んだスープがしっかりした濃厚な味で麺に絡んで…日本で食べていたPhoとは全く違う印象になります。

一番のオススメは、半生のお肉が入ったPhoなのですが胃腸が弱い方は注意してください。時間に余裕がある朝は、軒先のプラスティック椅子に座ってベトナムの朝を堪能するのもいいと思います。

ちなみに私は日本帰国中にもフォーが食べたくなることがあり、その時はクックパッドのレシピを見てフォーを作っています。簡単で美味しいので是非作ってください。
簡単本格☆ベトナムチキンフォー
http://cookpad.com/recipe/3125479

ベトナムの朝ごはん「バインミー」

では、朝はあまり余裕がないという方にオススメな朝ごはんも紹介します。
バイクに乗りながら購入出来ちゃう朝ごはん「バインミー」です。日本でいうとサンドウィッチのようなものになります。ベトナムでは道のいたるところにバインミー屋さんがいます。ベトナムはフランスの統治に置かれていたという時代背景もあり、フランスパンが美味しいことでも知られています。そのフランスパンに野菜や肉など店によって様々ですが注文してからパンを切って挟んでくれます。手際よく作ってくれますので、待ち時間も短くて済みますし食べ歩きもできるので時間がない方にはオススメです。

ベトナムの朝ごはん「コムタム」

そして、最後にご紹介するのは日本では考えられないかもしれませんが…。朝からがっつり食べたい方には、「コムタム」はいかがでしょう。割れご飯の上にスペアリブを乗せた朝からがっつり系の定番朝ごはんです。
クスクスのような触感とスペアリブ、その上に半熟の目玉焼きを乗せて頂きます。ヌクマムとチリのソースがピリッとしていて美味しく頂けます。
まだまだベトナムには色んな朝ごはんがあります。

ベトナムに住んだら色んなお店で美味しい朝ごはんを食べてみてはいかがでしょうか。