ベトナムでの美容院問題

美容院の問題

日本でも引っ越しの旅に思うことだと思います。慣れ浸しんだ美容院に通うことができなくなってしまう。
日本国内なら言葉も通じるし文化も変わらないので、何とかなるだろうと思うのですが海外に住むとなると心配になります。頻繁に日本へ帰国する機会がある仕事であれば何の問題もないのですが、なかなか日本に帰ることができない仕事の場合は、現地で探すしかありません。

路上美容院

ベトナムに行くとみなさん見かけると思うのですが、歩道の脇で髪を切ってもらってる人の姿を目にします。
私が目にするのは男性のお客さんばかりなので、きっと男性専門なのだろうと思っています。ちなみに料金は20,000VDN~30,000VDN程度のようです。男性の方でチャレンジしてみたい方は是非行ってみてください。

安さが魅力のローカル美容院

ベトナムにも美容院というものはローカルなお店もあります。ただ、ベトナムには日本のように美容師や理容師の資格がないため店舗、作業者によってレベルの格差はかなりあると思います。どんなヘアスタイルになってもいいと思われる方はローカルなお店に行ってみるのもいいかもしれません。ローカルな店舗の場合は、男性が30,000VDN~50,000VDN、女性は50,000VDNほどになります。カラーや縮毛矯正なども日本に比べるとかなりお安くしてくれますが、薬剤は日本のものよりもきついと思われますので肌が弱い方は避けた方がいいかもしれません。一応、値段設定がされているお店がほとんどなのですがやはり日本人ということで高額な料金を吹っ掛けられることもありますので、事前に料金を確認することを忘れないようにしてください。

高くてもやっぱり日系美容院

やっぱり、ヘアスタイルは大切だからちゃんとしたお店で切りたいという方は日本人が経営しているお店に行くといいと思います。ベトナムの都市部には、意外と日本人が経営している美容院がありますのでネットで検索してみましょう。だいたい日本人にカットをしてもらうと4,000円前後と日本でカットするのと変わらない価格になります。それでもクォリティを優先するならこちらの美容院を選んでください。

私が通っているハノイにある日系の美容院のリンクを貼っておきます。
すごく安心できるお店で私の周りにも利用者が多いです。
Te to Te
http://www.tetote-hanoi.com/

ちょっとした注意点

ちなみにベトナムの美容室では、シャンプーの際しっかり爪を立ててガシガシ洗うのが良いとされています。
かなり痛いと言われていますので、それが嫌な方はローカル店舗に行くことはやめておいた方がよさそうです。